WiMAXハイパワー対応機種

GMOとくとくBBのWiMAX端末、いまは次の3種類から選択できるようになっています。

●Speed Wi-Fi NEXT WX02
●Speed Wi-Fi NEXT W01
●URoad-Home2+

この中で、WiMAXハイパワーに対応しているものは「Speed Wi-Fi NEXT WX02」「URoad-Home2+」になります。

URoad-Home2+は据え置き型の端末。

持ち運びできるモバイルルーターだと、「Speed Wi-Fi NEXT WX02」一択となります。

WiMAXハイパワー対応端末 GMOとくとくBB

WiMAXハイパワーというのは、室内など電波が弱いところでも繋がりやすくする機能になります。

「繋がりにくいのはイヤだ」とか「自宅でも利用する予定」といった方は、WiMAXハイパワー対応の端末を選択することをおすすめします。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ