Speed Wi-Fi NEXT WX03(下り最大440Mbps)

GMOとくとくBBのWiMAX2+では、すでに「Speed Wi-Fi NEXT WX03」の提供が行われています。

・2016年11月17日(木)先行受付開始
・2016年12月2日(金)より順次発送

Speed Wi-Fi NEXT WX03は、「4×4MIMO技術」と「キャリアアグリゲーション(CA)技術」の合わせ技により、下り最大440Mbpsの高速通信を可能にしているWiMAXルーターになります。

下り最大440Mbps対応エリアは、いまは東名阪エリア中心ですが、2017年2月以降に順次全国に拡大予定。

上り回線にもCA技術が導入され、最大速度30Mbpsとされています。

■重量:約110g
■最大接続可能台数:10台
■連続待受時間:最大約1,100時間

本体カラーは「ディープブルー」と「ホワイトゴールド」の2色展開。

━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━
WX03 超高速通信(下り最速440Mbps)以外の特徴
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━
1、エコモード搭載で連続通信時間UP
→エコモードにすれば最大12.3時間通信可能!

2、スマホなどの機器とBluetooth通信可能
 →Bluetooth接続は消費電力がとても低いんです!

3、切り忘れ防止タイマー搭載
 →ネット接続から60分経つと、自動休止で切り忘れを防ぎます!

4、スマホでバッテリー残量のお知らせ機能搭載

5、データ通信量超過通知機能
→月間制限、3日制限のお知らせをしてくれる!

6、専用クレードル(別売り)が大幅進化
→拡張アンテナ付きで今までより安定した通信が可能!
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━

別売りの専用クレードルを利用すると、充電しながらホームルーターとしても活用可能です。

また、専用クレードルの側面には拡張アンテナが内蔵されていて、本体をセットすることで、あらゆる方向からの電波を漏れなくキャッチする「3直交偏波アンテナ」へと変化!
受信感度が向上し、宅内でよりつながりやすい通信環境が実現します。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ